1. ホーム
  2. よくあるご質問

21.バイクの免許は種類が多い。どれにしたらいい?

一般的にバイク新規の方が取るバイクの免許は、大体、以下の4つになります。以下の説明は、考え方の一つですので、迷っていたら参考にして頂ければと思います。

1.普通二輪(400㏄以下のバイク全て運転可)
2.普通二輪AT限定(400㏄以下のバイクでAT車のみ運転可)
3.小型二輪(125㏄以下のバイク全て運転可)
4.小型二輪AT限定(125㏄以下のバイクでAT車のみ運転可)

1.バイクは基本的にマニュアル車(MT)が主流で種類は豊富です。オートマ車(AT)はスクーターになります。バイクに乗りたいという思いで免許を取るのであれば、マニュアルの方が幅が広がるのでオススメです。
今はスクーターで十分と思っていても、将来、事情や気持ちも変わることもありますので、自信があればマニュアルで取る方がオススメです。実際、「ビックスクーターに乗れれば良い」という方も、「飽きた」「他のバイクも乗りたい」というご意見もよく聞きます。
最初の時点では、料金差もそれほどありませんので、基本はマニュアルがオススメです。

2.小型については、小型二輪AT限定はスクーターですが原付と違い、スピードも出せますので、移動の手段としてなら一番丁度良い免許になります。
小型二輪は上記と同じ理由で、もし体力に自信があれば、やはり基本は普通二輪がオススメです。最初の時点では料金差はそれほどありません。

趣味的な思いなら普通二輪がオススメ、移動の手段なら小型二輪ATがオススメということです。ただし、体力やご年齢、ご事情やお考えも人それぞれかと思いますので、ひとつの考え方として参考にして頂ければと思います。

その他分らないコト、困ったコトがありましたら、お気軽に受付・電話・メールで聞いて下さい。
メールはお問合せにてお願いします。

ご入校前に